おらほの家のサロン活動を手伝って頂けるボランティアを募集しています。

 

当団体は、ボランティアさんの活躍で成り立っている団体です。

ボランティアさんがいれば、活動内容も回数も充実し疲弊した地域(東日本大震災の被災者の方)の住民さんが喜ばれます。

 

7年目を迎えるにあたりボランティアは激減しており少々困っています。

ここ牡鹿半島は、過疎高齢化が激しく担い手が極端に不足しています。(自営業者が多くリタイアした元気な方が地域にはあまりいません。)

 

資格やスキル等は特に必要ありません。

参加している住民さんは主に高齢者です。

要支援者が多く、要介護1、2相当の方や障がい者の方もいますが基本的に自立しておられます。

活動内容は傾聴、見守り、調理補助、散歩、畑作業などなどです。

(入浴サービスやオムツ交換はありません)

 

また、サロン中に様々なイベントを行って頂ける方も募集です。

演奏、歌、踊り、手芸、腹話術、お菓子作り 手品などなど。

 

活動は、おらほお茶っこが毎月第1・3火曜日で集合1030、解散1630頃。

食事会は毎月、第2・4火曜と土曜で集合830、解散1630頃。

その他、イレギュラーのイベントが多数あります。

○トップページにスケジュールがあります。

 

また手伝って頂ける方は必ず事前にご連絡下さい。

ボランティア保険にも加入をお願い致します。

活動費はありません。

 

☆この他にも環境整備(掃除、片づけ、メンテナンス、洗車などなど)という団体の活動を支援してくださる縁の下の力持ちも募集です。

 

🏠宿泊希望の方は、おらほの家になります。

男女別の部屋でごく普通の一軒家です。

お風呂、洗濯は活動に影響のない限り自由です。

食事は基本的に共同の自炊となります。

商店が目の前、また徒歩5分の所にファミリーマートあり。

宿泊の方は1泊1000円の協力金をお願い致します。

共同生活が苦手な方には、提携のホテル(サンファンビレッジ)、民宿等の紹介できます。

 

 また簡単な被災地案内ツアーも承ります。

石巻市を中心に半日コース、1日コースなどアレンジ可能です。

 

☆詳しくは気軽にお問い合わせください。

 

※なお当地区は女川原子力発電所の準PAZになります。

ご了承下さい。

石巻市避難計画